面接の攻略法

圧縮キャリアが出来るまで
Sponsored Link

面接の攻略法

面接の決め手は好感度である。

面接官に人材を採用する際のポイントを聞くと、
決まって答えるのが「仕事の適性と能力」。

しかしワシントン大学での研究で
実は面接官は人材採用の決め手を勘違いしており、
実際には面接官は無意識のうちに
「好感度」によって採用をしていることを発見した。

確かに冷静に思い返すとそうです。

私は面接官をすることも多いのですが、
最終決定までをも握りませんが、
1・2次面接くらいであれば「好感度」が左右していたと思います。
Sponsored Link

カテゴリ

コンテンツ

名前:大垣伸悟
学歴:立命館大学→慶応義塾大学→東亜大学大学院
設立・運営しているリーグ:全国軟式野球リーグG-LEAGUE
開発したWEBアプリケーション:リアルタイム野球スコア管理システム
twitterJ_A_Y_G
own.jpg 16歳で単身渡米した後、アメリカプロ野球選手野球 http://azneyland.55street.net/baseball/history/2003.htm ⇒エージェント(野球選手時代の後半に並行して) ⇒教師(情報システム系) ⇒ソフトウェア製品企画開発(日本シェアbPの大企業向けERPパッケージ製品) ⇒人事 ⇒採用広報(ついに海外にまで採用活動進出。日本最大級のインターンシップを開催する採用といえば・・・)  http://job.yomiuri.co.jp/news/special/ne_sp_08072201.cfm  採用として私が企画運営した横浜FCとのスポーツビジネスもののインターンシップが記事になっていました ⇒そして現職へ 世界の底辺から這い上がり、苦痛の時期を経験し、今やっとこうして何とか生きています。 北米10都市を回って、NYマンハッタン、LA、などでも活動。 ※大学・大学院も全て飛び級