恋人とのマンネリを解消する方法ランキング

圧縮キャリアが出来るまで
Sponsored Link

恋人とのマンネリを解消する方法ランキング

恋人とのマンネリを解消する方法ランキングというものがありました。

1二人で旅行に行く
2二人で新しい趣味にチャレンジする
3いつもと違う場所でデートする
4思い出の場所に行く
5サプライズプレゼントをする
   
  イメージチェンジをする

 
  将来について話し合う

 
  自分ひとりで楽しめる趣味を見つける

 
  しばらく会わない

 
  プランを立ててデートしてみる



今までは他人に期待しないという考えがあったので、
マンネリを感じたときは「自分とは違う他人なので、当然である」と思い、
すんなり受け入れ、自分の時間を多く取って距離感を変化させて
対応していました。

これは生き方も同様で、
飽きっぽい性格のせいもあるでしょうが、
選んできた道としても、常に刺激を感じられる環境になるように
環境に慣れてきたと同時にその環境を捨てて、
新しい環境に身を置くことを選んできました。


最近はその考え方も少しづつ変わって来まして、
従来刺激と思わなかった事も
自分を変えることで刺激として受けることが出来るのでは
という考え方に変わってきています。


なので最近自分が選んだ環境は、自分を変えることが出来る環境です。


今までは外へ期待を向けていたものが、
今現在は内なる可能性へと向かっています。


環境を変えることで二次的に自分を変えてきたのですが、
今は自分を変えることのみで変わる変化率の大きさにも
挑戦します。


今年は外ではなく内の可能性に絞って行動するかもしれません。


マンネリを打破するための一番の得策は、そもそもですが
自分の考える完璧な人間というものに対して、
協力的な人を恋人にするのが一番大事ではないかと思います。
Sponsored Link
|今日から>>

カテゴリ

コンテンツ

名前:大垣伸悟
学歴:立命館大学→慶応義塾大学→東亜大学大学院
設立・運営しているリーグ:全国軟式野球リーグG-LEAGUE
開発したWEBアプリケーション:リアルタイム野球スコア管理システム
twitterJ_A_Y_G
own.jpg 16歳で単身渡米した後、アメリカプロ野球選手野球 http://azneyland.55street.net/baseball/history/2003.htm ⇒エージェント(野球選手時代の後半に並行して) ⇒教師(情報システム系) ⇒ソフトウェア製品企画開発(日本シェアbPの大企業向けERPパッケージ製品) ⇒人事 ⇒採用広報(ついに海外にまで採用活動進出。日本最大級のインターンシップを開催する採用といえば・・・)  http://job.yomiuri.co.jp/news/special/ne_sp_08072201.cfm  採用として私が企画運営した横浜FCとのスポーツビジネスもののインターンシップが記事になっていました ⇒そして現職へ 世界の底辺から這い上がり、苦痛の時期を経験し、今やっとこうして何とか生きています。 北米10都市を回って、NYマンハッタン、LA、などでも活動。 ※大学・大学院も全て飛び級